仕事を辞めたい人のQA

 

Q.いざ辞めるとなったときは、どれくらい前に会社に伝えるべきですか?

 

A.法律上は1ヵ月前となりますが、状況によってはそれより前や後になる場合もあります。例えばそれなりの役職で正社員として働いているという場合なら、1ヵ月以上前から引継などをした方が後腐れもありません。ただ、結局辞めてしまえばほとんど関わることもないケースが多いはずですので、基本的には1ヵ月前を意識しておけばいいでしょう。

 

 

Q.仕事を辞めたら収入が途絶えないか心配です。貯蓄はどれくらいあればいいのでしょうか。

 

A.1ヵ月の生活費をまず罫線してみてください。家賃・水光熱,携帯、ネット代・食費がメインとなると思いますが、大体15万円見積もっていれば問題ないでしょう。ですので、貯蓄が30万あれば2ヵ月間、45万円であれば3ヵ月間、150万円であれば10か月間は全く収入がなくても大丈夫、という風に考えてください。
独立や起業をする方は特に、事業が軌道に乗るまでは貯蓄に頼ることになりますので、この辺はしっかり管理しておく必要があります。

 

 

Q.仕事を辞めたいのですが、今の仕事を手放すのももったいなく感じます。どうすればいいでしょうか。

 

A.今の仕事に未練がある場合は、まだ辞め時ではありません。なぜなら、「非常に高い確率で後悔することになるから」です。ほとんどのケースで、仕事・会社を辞めるときは「ああ、もう今が辞め時だな」と、固い意志が伴います。
ですので、もし今の会社にある程度の居心地の良さや、収入面の基盤にしたいということであれば●●●、●●●の記事をご参考に、収入の柱を増やしておくことをおすすめします。

 

 

Q.仕事を実際に辞めて、やっぱりもとに戻りたいという場合はどうすればいいですか。

 

A.元の会社に戻るという場合は、派遣社員採用がある企業であれば問題ないでしょう。(辞める前にそれなりに使える人材であることが条件とはなりますが)
もし他の企業に行くということでれば、全く問題はありません。一度会社を辞めてしばらくフリーの時間を過ごしたとしても、素直にその間にしていたことを面接で喋ればいいだけの話です。特に独立や企業、自分で何かをするというチャレンジングな内容であれば、企業側のウケも非常に良いですよ。なぜなら、「その面接官も、なんだかんだいいつつ仕事を辞めたい、」と思ったことがある可能性が非常に高いからです。要は、「実際に行動に踏み込んだ人に対して、一定の尊崇の念を抱いている」ということ。なので、一度会社を辞めて何かにチャレンジした結果、やっぱり会社に戻りたいとなった場合、まったく杞憂する必要はありません。

 

 

Q.仕事を辞めて後悔することってありますでしょうか?

 

A.辞める前にどれだけ客観的に自分を分析できているかによります。要は、なんとなく今の仕事から逃げたいから辞めるとか、そういった理由で辞めた場合は後悔する可能性が高くなって当然。逆に、貯蓄がいくらあって、何か月間はまったく収入がなくても大丈夫で、もしその後うまくいかなかったとしてもあの辺りの会社に入ってもう一度資金を貯めて、、といった冷静な思考ができていれば、後悔はまずすることがないといっていいですね。

 

 

Q.仕事を辞めると損をすることはありますか?

 

A.住宅ローン等は組みづらくなりますね。ですが、キャッシュで払えるレベルに収入が増加する方も非常に多いので、そういうは問題ないでしょう。金もない、定職についていない、だけどどうしてもローンを苦みたい、という風になったとすれば再就職が一番簡単です。
また、新たにクレジットカード発行も難しくなります。仕事を辞める前につくっているものは問題なく利用が継続できますから、先に作ってけば問題ありません。




 ♪ あわせて読みたい記事 ♪

仕事を辞めたい人のQA

Q.いざ辞めるとなったときは、どれくらい前に会社に伝えるべきですか?A.法律上は1ヵ月前となりますが、状況によってはそれ...

≫続きを読む


トップメニュー 人気の記事ランキング 管理人情報・相談窓口