仕事ができない!辞めたい、という人がおさえるべき4つのポイント

仕事ができない!辞めたい、という人がおさえるべき4つのポイント

 

仕事をバンバンこなす人を横目に「自分はなんて仕事ができないんだ。。」と気をふさぎ込んでしまうと、どうしても仕事に行きたくなくなったり辞めたくなったりしますよね。

 

でもその前にちゃんとおさえておかなければならないポイントに、ちゃんと目を向けているのか一度チェックしてみた方がいいかもしれません。今回は具体的にどこに着眼すべきか、4つのポイントをお伝えしますので、自分自身に置き換えながらご覧いただければと思います。

 

1.そもそも「仕事ができない」といっても、何ができないのか明確に把握しているか

一言で仕事ができないといっても、その種類は実にさまざまあります。

 

例えば、資料作成スピードが遅い、段取りが悪い、聞いたことをすぐに忘れる、顧客や上司の意図を読み取れない、段取りが悪い、同じミスを連発する、事務処理の効率が悪い、企画書づくりに何日も無駄にかかる、部署間の調整力が低い、文章を書く力が低い、プレゼンテーションが稚拙。ざっとあげ

 

ただけでもこれくらいあります。できないできないと言いながら、じゃぁ何ができないんですかと聞かれた時に「いろいろできません」では話になりません。ただ漠然と「できない」と思っているものを、明確に何と何ができないかをおさえることが重要です。

 

これが第二のステップにつながる最初の一歩になります。

 

 

2.できない「原因」を適切におさえているか

具体的にどんな部分で仕事ができないのかをおさえたら次のステップ。原因のあぶり出しです。
これもまたパターンが色々とあります。例えば、資料作成が人の何倍も遅いという悩みがあったとしましょう。浅い所で原因分析がとまってしまうと「資料作成スピードが遅いから」。ただそれだけの話で終わってしまいますよね。

 

でも、他にも色々な理由が考えられます。PCタイピングスピードが遅い、資料作成ソフトの知識が低い、〆切にいつも間に合わない、資料の中の図や表・文章のレイアウトを考えるのに時間を要している、資料に載せるべき情報の取捨選択が遅い、アニメーションの設定に凝り過ぎている、等。資料作成が遅い!仕事ができない!なんていっても、少し理由を掘り下げればそ

 

もそも何が駄目なのかという「具体的な原因」を洗い出すことができるんです。

 

 

3.原因の対策に着手しているか。またそのレベルはどれくらいか。

仕事ができない要因がいくつか分かった所で、次は最後のステップ。「現認の潰し込み」です。
これをやらないと、いつまでたっても問題は問題のままです。いつまでたっても仕事ができないというストレスを抱えたまま。そんなの誰だって嫌に決まってますよね。そうであれば、しっかりと原因に対する解決策を講じた方が自分のためです。

 

先に上げた例でいうと、タイピングスピードが遅いのならタイピングソフトで練習する。無料のものもいくらでもあります。図や文章・表の配置決めに時間がかかるなら、ひな型をいくつか作ったり社内の他の人の資料を習って真似をする。〆切にいつも間に合わないのなら、〆切から逆算した作成プランを上司と一緒に考える。

 

あくまで一例ですが、とにかく「自分が把握した問題点に対して、ちゃんと対策を打っているかどうか」が何よりも肝要です。ひとつ注意点があるとするなら、「なんとなくやってるつもり」にならないこと。

 

例えばタイピングの練習であれば、気が向いた時に適当にゲーム感覚でやるのは「圧倒的に改善にかかる時間が遅くなることは明白」です。一日最低15分間を毎日続けるとか、ちゃんとルールを決めて「ただ頑張っている"つもり"にならない」。目的は、頑張っている自分を誉めることじゃないですよね。
あくまで問題を解決して、「仕事ができない自分」を「仕事のできる自分」に変えることだということを、忘れてはいけません。

 

 

4.全く違う生き方をする選択肢をもっているか

具体的に何ができないのかを明確にした。原因を洗い出した。解決策もわかった。実行もした。続けた。とにかくやれることをやった。でも、それでも「結果がついてこない」。
ここまでくれば「別の道を進む」というのも有力な選択肢になってくるかもしれません。もちろん、もっと手前で速い目に見きってしまうのもあり。あまりに諦めが早いのはその先の人生も考えると如何なものかと言わざるをえません。

 

ですが、人間である以上「向き・不向き」があるのは避けようのないことです。走るのが苦手だけど絵がうまい。走るのが早いけど計算が苦手。計算は速いけど創造力が乏しい。といった風に、人間には生まれ持った才能や資質にどうしても縛られてしまいます。

 

もし自分が今いる場所で自分が輝くことは絶対に無理だと断言できるのであれば、転職など違う道を探すのも一つの手です。もしくは、そもそもの脳の力「記憶力、集中力、事務処理力、創造力、ビジネススキル」といった力を引き上げるというのも1つの方法です。

 

高校でも大学でも会者でも、知識を与えられることはあっても、自分自身のそもそもの脳のスペックを上げるなんて教育を受けたことがある人なんていませんからね。もし本気で自分の脳のレベルを引き上げて仕事ができるようになりたいという人がいれば、そういう選択肢もあるのだということをおさえておいてください。




 ♪ あわせて読みたい記事 ♪

あなたが仕事を辞めたいのは甘えなのか!? 5つの質問に答えて簡単甘え度チェック

「自分って本当に自分に甘いな。。」誰でも一度はこんなこと思ったことありますよね。「毎日思ってる!」という人もいるのではな...

≫続きを読む

仕事辞めたい!。。けど絶対言えないという人が取るべき4つの行動

「こんな仕事辞めたい!辞めてやる!」と言いながら、誰にも気持ちを打ち明けられない。或いは、友人には言えるけど会社の人には...

≫続きを読む

凡人がたった5年でお金持ちになる方法

「お金持ちって、いったいどこからがお金持ちなんだろう」あまり裕福ではない家に生まれ育った私が何となく日々思い煩っていたの...

≫続きを読む

アパレル店員に仕事を辞めたい人が絶えない7つの理由がエグい

何となくきらびやな雰囲気もあり、「アパレル店員になりたい」と夢見る若年層も少なくないアパレル業界。ですが実際、アパレル店...

≫続きを読む

結婚して仕事を辞めたい、と願う女子の9割に襲いかかる7つの不幸とは

女性の「将来の夢ランキング」に「主婦」が常にランクインしている通り、働いている女子が「さっさと結婚して仕事なんか辞めてし...

≫続きを読む

彼女が仕事を辞めたいと言い出した時に、彼氏が絶対にしてはいけない7つのNG

彼女が仕事を辞めたい、と言い出した時、あなたならどうしますか?生活の大部分を占める仕事を「辞めたい」と思ってしまう悩みや...

≫続きを読む

失恋で仕事を辞めたいとき「1日でパッと切り替えられる7つの方法」

失恋のショックで仕事に手がつかず、「いっそのこと辞めてしまいたい。。」とふさぎこんでしまう。普通に生きていく中で、仕事が...

≫続きを読む

ハローワークは絶対行くな!〜 ハローワーク人生から抜け出すたった1つの方法〜

ハローワークに通わなくても年収1000万円以上の人生を送る方法こんにちは。元、自称ハローワーカー、森岡(36歳独身)です...

≫続きを読む

【仕事が辛い】 仕事が辛過ぎて辞めたい状態を「たった1日で楽にする」3つの方法と...

「仕事なんて辛くて当たり前だ。辛いからこそ、その先にある達成感があるんだ。」こういうスポーツ根性論を聞いていると、「あな...

≫続きを読む

旦那が仕事を辞めたい「緊急事態」に、妻が絶対にやってはいけない4つのこと

自分の旦那がまさか「仕事を辞めたい」という言葉を漏らすことになることなんて、普通は想像できませんよね。「え?。。なんで?...

≫続きを読む

仕事辞めたい病の3つの不思議 | 実は誰でも15分で治せるって本当?

仕事を辞めたいという気持ちが積もっていき、いつの間にか発症してしまうのが「仕事辞めたい病」。でも、この仕事辞めたい病って...

≫続きを読む

『年収5,000万円の自分』 をぐっっと引き寄せる、驚きの方法が話題

あなたは「欲しい金額を強くイメージすれば、現実になる」と思っているだろうか?もしそうだとしたら、おそらく次の疑問をもった...

≫続きを読む

仕事ができない!辞めたい、という人がおさえるべき4つのポイント

仕事をバンバンこなす人を横目に「自分はなんて仕事ができないんだ。。」と気をふさぎ込んでしまうと、どうしても仕事に行きたく...

≫続きを読む

私が仕事を辞めても「給料が10倍以上ある」たった1つの理由

あなたは、もし今の仕事を辞めても生活を続けることができますか?もしくは明日、運悪く交通事故に遭い、手足が切断されたり、脳...

≫続きを読む

仕事から逃げたい時に思い出すべき4つのこと 【仕事辞めたい人必見!】

「今やっている仕事から逃げ出すことができたら、どんなに救われるだろうか。」こんなことを思ったことがあるという人は、決して...

≫続きを読む

仕事を辞めても月収200万円以上を稼ぐ方法 ※「●●」をもっている人限定

こんにちは。横峰と申します。今回編集部の方よりお願いされたのは「どうやったら今の私のような月収(500万円以上)の生活を...

≫続きを読む

仕事を辞める時期って、いつ位がベストなの?会社や仕事を辞めるベストタイミングとは

仕事を辞めたいと思っても、「いつ辞めるか」というのは結構悩ましい問題ですよね。辞める決心がついたとしても「今はふさわしい...

≫続きを読む


トップメニュー 人気の記事ランキング 管理人情報・相談窓口